酸素カプセルをリースするメリット

自分のサロンに酸素カプセルを導入したいと思う場合、購入するにはあまりにもお金がかかり過ぎるのではないかと心配する方は少なくありません。

実は、高いお金を出して購入するという方法の他にも、レンタルやリースを利用することもできます。例えば、酸素カプセルをリース契約にするなら、比較的安値で導入することが可能だというメリットがあると言われています。実際、酸素カプセルをレンタルする場合と比べて、比較的安い金額で導入することができると言われているのです。大事なサロンに酸素カプセルを導入するにあたってリース契約にすることには、さらに別のメリットもあります。

例えば、一般的に言って2年ほどの期間を一区切りとして契約し、その契約期間中の解約はできないのが特徴であるため、多少の不安を感じる人がいるかもしれません。ところが、後に新しい機種が出たらその新しい機種に変更することが可能なのは大きなメリットと言えるでしょう。さらに契約期間が終了した後であれば、酸素カプセルを買い取ることさえできるのです。

そのため、自分のものになるというメリットがあると言えるでしょう。加えて、リース契約にした場合、税金面におけるメリットがあることも決して過小評価することはできません。機器を購入した場合は減価償却となるのに対して、リース契約の場合は毎月の経費として計上することができるのです。まさに税金面ではずいぶんお得な方法だと言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *