酸素カプセルはリースがお得かも

酸素カプセルは、酸素を一定濃度に高めたカプセルの中に入り、一定時間過ごすことにより身体に酸素を多く取り入れて、新陳代謝を高めて疲労回復や美容といった目的に使われる健康器具です。

高圧でかつ酸素濃度が高い医療用に使われるものと比べると効果は限定的ですが、酸素は濃度が濃くなりすぎると取扱が難しいもので医療用の高圧酸素カプセルは医療機関でしか導入できませんが、疲労回復や美容を目的とした酸素カプセルは安全性が高く、フィットネスクラブやエステティックサロンなどに導入されるケースも増え、また個人宅でも利用されています。

一方で酸素カプセルは安いものではなく1台10数万円から100万円を超えるものです。このため、手軽に購入できるものではありませんし、メンテナンスも必要ですからリースで導入するのがお得な方法です。リースは、リース会社が代わりに購入して利用者に貸し出すというものになり、保険やメンテナンス費用などはリース会社が負担します。

その分、支払う金額は多くなるのですが定期的なメンテナンスを行ってくれるので、ベストな状態で利用が可能になりますし、初期投資を抑えることができ、毎月低価格での支払いとなります。それに期間が満了すれば酸素カプセルを引き上げてくれるので、処分する手間も要りません。事業者が導入する場合には、リース費用を経費として処理することができるので事務処理作業を大幅に軽減することが可能になるのも魅力のひとつです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *